キャンプ総合トップ > サマーキャンプトップ > 2007' サマープログラム in OKINAWA

2007' サマープログラム in OKINAWA

参加者募集: 2007年7月23日(月)〜7月29日(日)
  English

アメリカシアトルのノースウエストスクール教員2名が、夏のOKINAWAにやってくる!

昨年に引き続き、ノースウエストスクールの教師 Scott Davis と Kathryn Cunningham が沖縄でのサマーキャンプに参加します。 マイム、演劇 、エコロジーと野外活動を盛り込み、沖縄の文化を他の国からの子供たちと英語を通して分かち合うプログラムです。 参加者は、日本人、アメリカ留学生、アメリカ人が含まれますので、言葉の面でも心配が要りません。国境を越えて、新しい友情も育まれる事でしょう。

【目的】 日本人による英語教育は、皆様も良くご存知の通り、難しい文法から入ります。簡単に言うと英語を難しく捕らえるあまりに、時には英語が嫌いになる様に思われます。そこで当社は、夏休みを利用した、米国のサマースクールのツアーを2005年度より企画しましたが、航空運賃等が繁忙期に入っている為、どうしても高額になってしまいます。そこで、日本の子供たちがアメリカに行くのではなく、逆にアメリカのサマースクールを日本に持ってきて、アメリカのオープンな教育の形を、なるべく多くの子供たちに学んでもらいたく今回の企画をいたしました。
 

Scotto Davis; ノースウエスト高校の社会科と劇場マイムの教師。プリンストン大学(BA)卒業、ワシントン大学法律課程(JD)終了。インドネシア語も堪能、ニューヨーク・アラスカ・スコットランド・リトアニア・インドネシアで法律や劇の授業をしたり、マイムに日本舞踊を取り入れるなどの国際派。

Kathryn Cunningham; ノースウエストスクールの数学と体育の教師。 Occidental 大学 B.A. (Biology, Marine Emphasis)。ワシントン大学にて魚や海洋調査を研究してきた。また、数学・理科の他にダイビング・マラソン・サッカーを愛する活動家。
◆ 旅行の料金と詳細 
 対象年齢: 12〜18歳
 募集人数: 日本20名、アメリカ(10名
 期間: 2007年7月23日(月)〜7月29日(日) 6泊7日
 宿泊地: ピンクマーリンホテル 沖縄恩納村前兼久167
 料金 (お一人様):   180.000
 料金に含まれるもの:

・羽田〜沖縄往復航空運賃
(名古屋・小松・大阪・広島・四国各地・九州各地の出発地も可能)
(札幌発の場合: 200.000
沖縄にて航空券を含まない場合: 130.000
・空港からホテルまでの送迎
・7日間のプログラム(全行程観光入館と体験付)
・宿泊代(全食事付き)
・主催旅行保険
※旅行行程中の親族の同意書が必要になります。

 料金に含まれないもの: ・個人的費用(お小遣い、おやつ代、電話代、郵便代金等)
・国内交通費:羽田空港〜ご自宅間の交通費
・オプショナル観光ツアー
◆プログラム内容

プログラムは、英語と日本語の併用になります。
 ・スノーケリング
 ・マリンスポーツ
 ・沖縄の自然(英語)
 ・沖縄の文化
 ・アート
  (英語;マイム・演劇)
 ・ガラス手作り
 ・サンセットクルーズ
 ・バーベキュー
 ・観光: 美ら水族館他

詳しい日程表へ
海の生態系の重要な役割を担うサンゴは、約200種が沖縄の海域に棲息。

約40万年前に琉球弧にサンゴ礁が出現し、琉球石灰岩を形成。その後、氷河期の訪れにより海面が下がり、サンゴ礁の形成は中断しましたが、約10万年前の間氷期に再び形成されたといいます。

造礁サンゴは、刺胞動物(腔腸動物)の一種で、ポリプの中に共生する褐虫藻が、光合成をしてつくり出す物質を利用して成長し、石灰の骨格をつくります。サンゴ礁はその石灰質骨格が堆積した地形のことで、平均水温20度以上の、透き通った海でなければ生育しません。

[参考文献] 西平守孝編著、1988年、『沖縄のサンゴ礁』、沖縄県環境科学検査センター


TOPへ  スケジュール 2006年度感想お申し込みとキャンセル  お申し込みフォーム  

主催 エアートーヨー
国土交通大臣登録旅行業第1663号
(社) 全国旅行業協会 正会員
国際航空運送協会 (IATA) 認可代理店
〒105-0013 東京都港区浜松町2-10-5 浜ビル1F
 

TEL  : 03-5401-1113
Email :toyo@big.or.jp
営業時間  

平日    09:30〜19:00

   
土・日・祝日09:30〜17:00